インド占星術掲示板トップ画像
27 / 322 ツリー    ←次へ | 前へ→
ご利用時は留意事項を必ずご確認の上、正確な出生情報を投稿に記述し、Jyotish-ONEで作成したチャートURLをご添付下さい。
Jyotish情報をジョーティシュ.comで発信しています。講座・動画・メルマガ等ご活用ください。
全体的な詳細を伺いたいです 喬(キョウ) 19/8/28(水) 1:23

Re(3):全体的な詳細を伺いたいです 喬(キョウ) 19/8/31(土) 23:53
Re(4):全体的な詳細を伺いたいです 喬(キョウ) 19/8/31(土) 23:54
Re(5):全体的な詳細を伺いたいです 喬(キョウ) 19/9/1(日) 0:10
Re(6):全体的な詳細を伺いたいです JME2000 19/9/7(土) 14:51 [添付]
Re(7):全体的な詳細を伺いたいです 19/9/8(日) 14:14

Re(3):全体的な詳細を伺いたいです
 喬(キョウ)  - 19/8/31(土) 23:53 -
【返信2】
◆現在、原因不明の病気に罹っておられるということですが、病気が問題となった時期や経過について教えてください、また、それは2015年頃からですか?
→私の記録では2016.7〜と書かれていますが、これはある程度悪化した時期です。
ご指摘の前年2015年頃には既に外出がままならない症状が出ていました。

◆ざっと大まかに見て、2015年頃から2016年頃までの時期には、何か困難があったようです。
→人生が困難続きという印象でして、どこで苦難の時期と区切るのか私自身にも解りません。
2015-2016年は友人の裏切り、保護シェルターでの非人道的扱い、シェルター脱出がありました。確かに特に厳しい時期でした。
何故、生きているのか、生きていられるのかが解りませんでした。
味方が居ない中、孤軍奮闘の毎日でシェルターを脱出しました。

◆2018年頃から今年にかけては、またスピリチュアルなことや宗教などへの関心が高くなる時期です。
→まさにそうで、インド占星術、アーユルヴェーダ、中医学、夢診断など本格的に知識を蓄えようとしています。

◆今年の終わり頃から2020年にかけても、何か上手く行くことがあり得る時期です。
→「心身が厳しい」とこれだけ書いておきながら、矛盾しているようですが、2020年以降に語学留学に行こうと思っています。
まだ計画段階ですが、手術と自宅療養、リハビリを終えたら友人の協力を得て環境を一新し、語学留学に行ってから転職予定です。

仕事を休職して長い時間が経ちましたが、この間、かなり良い条件の仕事のオファーが定期的に届いています。
ヘッドハンティングなので、最初から幹部役員、執行役員、事業部長、日本支社長クラスの案件です。
どの企業も世界的に有名な最大手です。

外資系であれば、日系企業より給与が高く(前職も悪くなかったが桁が違う)、フレキシブルに働ける上に福利厚生が整っているので、産休、育休、長期休暇などあり心身をメンテナンスしながら働くことも可能です。
併せて、企業に属しながら実質はフリーランスのような働き方が出来るので比較的無理なく働けると思っています。

ただ、公用語が英語の為、チームをまとめる立場で英語がネイティブレベルに使えないのは致命的です。
語学がネックなので、欧州でなくセブ島などで経費を抑えながら、マンツーマンで語学力を鍛えておく必要があります。
今はそれを目的に気持ちを落ち着かせています。
先の見えない治療だけが山積しているより、ずっと気持ちが楽です。
ちなみに、語学留学の話はここ5日ほどで出てきた話です。

◆全般的なことについては、健康面などで問題が起こったりしやすい惑星の配置もありますが、どちらかと言えばチャート自体には強さがある方であるのは人生において良い要素となります。

→勝手なお願いで恐縮ですが「チャート自体の強さがある」という具体的な内容を少しでも多く教えて頂けないでしょうか?
こう記すのは皮肉でも嫌みでもなく、他意はありません。ただ、心身が弱っている時の拠り所にしたいのです。
自身に備わった生まれついての素質、性質を自覚して初めて運の強さを発揮したり、コントロールすることが物理的、精神世界で考えると可能だと思うのですが、私は上手く自分と向き合えていないのだと思います。向き合い方も解りません。

自分で調べる限り、私はかなり恵まれた星の元に生まれていると思われます。
他の掲示板でも強い星が多いと云われたのですが、掘り下げてやり取りをしたら混乱してしまい、最終的に意志疎通が出来ないと判断してこちらに投稿した経緯があります。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.100 Safari/537.36@KD106180003075.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re(4):全体的な詳細を伺いたいです
 喬(キョウ)  - 19/8/31(土) 23:54 -
【返信3】
◆宗教的なことやスピリチュアリティへの関心、オカルト的なことにも興味がある人であるようです。もしかしたら、霊を見る経験なども持たれているかもしれません。
→はい。その通りです。
厳密には母が仏教徒で典型的な愚か者で反面教師です。
(彼女は先天的に重い精神疾患があるようでした)
その為、表向き私は無宗教、無神論者ですが、環境的に強い関心を抱かずにいられません。
超常現象以外のオカルト全般に心惹かれます。

父の家系は霊感が非常に強いのですが、彼らはそれを否定して生きているようでした。
私自身も視えますが万能ではありません。
けれど、私の異様な悪運の強さはこの性質によるものだと思っています。

また、前述の母の悪影響で悪いものを引き付け、吸収してしまいます。
母独自の誤った英才教育で憑依体質になってしまいました。
私には年子でひとつ違いの弟がいますが、母は我が子が報われなかった魂を浄化、成仏出来るものだと盲信していたようです。
結果、少なくとも私は他者の黒い思惑、本音が音声や文字、色として浮かぶようになり日常生活に支障があります。程度のコントロールが利きません。
特に溺愛され、霊的に期待された弟に至っては廃人のようになってしまいました。自分の意思を持てないほどに母に潰されてしまったのです。
ちなみに実家とは絶縁していますが、彼らは話が出来る人間ではありません。
よって絶縁を絶縁だと思っていない節があります。
彼らの強い邪悪な想念が振り切れない時があります。

それでも、怪我の功名か、悪い環境に置かれた時に私は自分でも驚くほど強い人間になります。
災害や事件、事故の時に不安な人間が安心したくて私に寄ってきて輪になり、私の周りだけ被害に遭わずに和やかに過ごせます。ごく自然な笑顔さえあります。
変な云い方で語弊があってはいけませんが、個人的には2011年の震災の時ほど、人間の良さを再認識したことはありません。
皆が私を守って大事にして下さり、私は私で初対面の方々を助けるのが当然だと思えました。
私は災害や戦争で絶対に死ぬことはないと確信が持てました。

◆神への祈りやマントラなどを唱えることに注力すれば、運命の改善に良い作用をもたらすと思います。
→日常的に習慣付けると良いのかもしれません。調べてみようと思います。

◆文科系の良い教育を受けられている可能性がありますが、仕事は、教育や研究に関係していることでしょうか。
→質の高い教育は受けていませんが、教養は自ずと身に付く環境だったと云えます。
社会動態研究で研究していた分野、業界に就き新卒時から管理職でした。
教育という意味では教員免許が取得出来る環境ではありました。

◆仕事面でも成功はある方ですが、やや体制側には反対するような傾向もあるようです。
→はい。前職で保守的な経営体制に異議を唱えて、新しい企画や事業を推進する度に退職を条件に揺さぶりをかけました。
ただ、職場の人間関係は恵まれていました。最初こそ風当たりが強く生きている心地すら持てませんでしたが、結果を出せば上にも下にもヒトが付いてきて、今でも前職の上司やメンバーと関わりがあります。
結果は血反吐を吐いてでも出しました。
どこか、使命感を感じていたように思います。
会社が好きだったし、むざむざチャンスを失ったり、他社にお株を奪われたくはなかったのです。
前職は泥臭い業界の中、まだ良心的でクライアントに寄り添った稀少な会社でした。

◆2018年以降は、健康面など、人生において厳しいことがに何か起こる傾向もある時期に入ってはいます。
→今現在がそうなのだと切に実感しています。
手術や治療を少しずつ進める所存です。

◆結婚に関しては、メンタル面でやや困難があることが、影響しているのかもしれません。
→あくまで現状は結婚も出産も希望しておらず、自分のことだけで精一杯で、相手も居ません。
ただ、家庭を築くという意味での女性の幸せが私に有り得るのか、知りたい気持ちがありました。
私は独身主義に近く、家庭に良い印象がありません。
第一に他人の悪い面を必然的に多く見てしまうので恋愛感情を抱くことがありません。

◆結婚は36歳頃以降の方が可能性は高そうです、近くでは38歳頃には良い時期があります。
→素人の付け焼き刃の知識で調べた所、あと2年後の37歳頃が婚期のピークではないかと思うのですが、今は何とも云えません。
結婚や出産はおろか、恋愛すらよく解らないのです。

◆子供運の方は、特に大きな問題はなさそうですし、かなり良い面も見られます。
→まだ、相手すら居ない状況ですが、本能的にこの回答は救いに感じました。
私の性質として我が子を愛さずには居られないし、出来ることは全てしてやりたい、幸せにしたいと漠然と、同時に殆ど確信を持ってそう云えます。

https://jyotish-one.com/index.php?name=%E5%96%AC&year=1984&month=04&day=25&hour=14&min=02&sec=&birth_place=%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E6%9D%89%E6%88%B8%E7%94%BA&zone=&lat=&lng=&submit=send
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.100 Safari/537.36@KD106180003075.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re(5):全体的な詳細を伺いたいです
 喬(キョウ)  - 19/9/1(日) 0:10 -
◆訂正
投稿した一部分に誤りがありました。
下記期間(2015\2016)ですが、2009年頃の誤りです。
ご指摘の2015-2016年は低空飛行の期間で長らく続くトラブル頻発はありましたが、特にこの期間が厳しいという訳ではなかったと思われます。

[訂正前の投稿]
◆ざっと大まかに見て、2015年頃から2016年頃までの時期には、何か困難があったようです。
→人生が困難続きという印象でして、どこで苦難の時期と区切るのか私自身にも解りません。
2015-2016年は友人の裏切り、保護シェルターでの非人道的扱い、シェルター脱出がありました。確かに特に厳しい時期でした。
何故、生きているのか、生きていられるのかが解りませんでした。
味方が居ない中、孤軍奮闘の毎日でシェルターを脱出しました。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.100 Safari/537.36@KD106180003075.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re(6):全体的な詳細を伺いたいです
 JME2000  - 19/9/7(土) 14:51 -
大変詳しくフィードバックして頂き、ありがとうございました。
ご返信の方遅くなってしまい、すみません。

チャートからは子宮筋腫の手術を受けられたのは、2018年の9月以降の時期のようです。
大腸の手術は、2020年〜2021年頃になるかもしれません。また、大腸の腫瘍は内視鏡下で手術することは可能なのでしょうか? 

原因不明の病気ですが、残念ながら、そこまで専門的な分野についてはよく分かりません。
35歳になられた後の時期は、もしかしたら、上腹部の肝臓などの臓器に関係した問題もあるかもしれません。

チャートが強いということは、ラグナロードの太陽が高揚していてとても強いこと、10室の支配星の金星も高揚していてしかもヴァルゴッタマ(D1とD9で同じ星座に在住)で大変強い、5室の支配星の木星が定座で強い、土星が3室で高揚していることなどからです。
これらのことなどから、基本的には身体にも強さがあり、困難があっても乗り越えることができ、仕事面でも何かを成し遂げることができる可能性があると思います。


マントラを唱えられことは、病気や霊的なことに対しても効果があります。

https://ジョーティシュ.com/resource/spirityual_archive

上のサイトにKNラオ先生が唱えられているマハー・ムリチュンジャヤ・マントラなどのYouTubeビデオがありますが、マハー・ムリチュンジャヤ・マントラを毎日108回など、一定の回数を繰り返し唱えることから始められるのも良いと思います。病気に対して特に有効ということです。

次にやや長いナーラーヤナ・カバチャムも良いと思います。最初は聞いているだけでもよいそうです。
ナーラーヤナ・カバチャムがカタカナで書かれた書類を添付しておきます。
KNラオ先生が進められているマントラなどは、どのような宗教を信じているかに関係なく、マントラを唱えれば良い効果があるということです。

ご参考になれば、幸いです。
添付画像【1668_narayana1.jpg : 1.0MB】
引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Safari/605.1.15@p89028-ipngn200202okayamahigasi.okayama.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re(7):全体的な詳細を伺いたいです
   - 19/9/8(日) 14:14 -
こんにちは。
やはり私のフィードバックの仕方が難なのか、余計に混乱するようです。

>チャートからは子宮筋腫の手術を受けられたのは、2018年の9月以降の時期のようです。
>大腸の手術は、2020年〜2021年頃になるかもしれません。また、大腸の腫瘍は内視鏡下で手術することは可能なのでしょうか? 

→はい。子宮筋腫の手術は2018.9月でした。
大腸の手術は相談前なのでどういった手術かは解りません。時期は今年中を予定しています。
その際に内視鏡検査も希望するつもりです。

ただ、ご返信にあった内視鏡下となると内視鏡検査の要領で専用の組織除去の機械を用いて腫瘍を除去するので(ザックリした説明ですが)、他の手術より簡単です。複数個あるのが難点ですが、手術というほど大掛かりではないと思います。
念のためですが、腹腔鏡手術と内視鏡下手術は別物です。

大腸に関して私が受ける手術が開腹か、腹腔鏡か、内視鏡下かは不明です(開腹はまずないと思われます)。
もし、チャート上で内視鏡下手術を示唆する結果が出ていたとしてどの箇所の手術か心当たりがありません。
内視鏡下でなく、腹腔鏡手術の誤り(お書き間違い)であれば、子宮筋腫の再発による腹腔鏡手術である可能性があります。

子宮筋腫であればベッド待ち期間を含めると1-2年単位の手術になる可能性大ですし、大腸の手術後に治癒してからでないと婦人科の検診が受けられないので(経過観察で手術の必要性が解る)、検診のタイムラグを考慮しても有り得る気がします。
前回の子宮筋腫も急激に大きくなり、位置や構造的に複雑になっただけでなく、正確な個数の確認すら出来なかったので、再発していたとすれば同様に厄介になっているかもしれません。
上記は私の懸念も含まれており、若干、話が飛躍しました。

>35歳になられた後の時期は、もしかしたら、上腹部の肝臓などの臓器に関係した問題もあるかもしれません。

→これ以上、心配の種を増やしたくないので肝臓云々は考え過ぎないようにします。
35歳というと今年ですが、今年に入ってからは血液検査をしていません。
私自身、去年までは肝臓の不調を訴えましたが、検査結果に異常はなく一笑に付されました。

>チャートが強いということは、ラグナロードの太陽が高揚していてとても強いこと、10室の支配星の金星も高揚していてしかもヴァルゴッタマ(D1とD9で同じ星座に在住)で大変強い、5室の支配星の木星が定座で強い、土星が3室で高揚していることなどからです。
>これらのことなどから、基本的には身体にも強さがあり、困難があっても乗り越えることができ、仕事面でも何かを成し遂げることができる可能性があると思います。
>
→頂戴したご返信を読んで、特にこの部分で私が混乱するのは専門知識がないからだと再確認しました。
混乱するのは何時もこのタイミングでこうした説明を受ける時です。

また、不足している詳細情報を私が返信すると霧が晴れるのではなく、却って霧が深くなるようです。
何がいけないのかよく解りません。
これ以上の質問もシャットアウトされている感があって出来なくなります。

この現象は同じ状況で2回目ですが、結局モヤっとして終わります。
けれどもこれは私が改善すべきことだと感じました。
「ラグナロード?」「ヴァルゴッタマ!?」「高揚?」「D1とD9?」なん、何やの?何やて?といった感じでちんぷんかんぷんなので、知識がなさ過ぎて論外です。

>
>マントラを唱えられことは、病気や霊的なことに対しても効果があります。
>
→マントラを唱える習慣を付けようと思います。
有り難うございました。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; G8142) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Mobile Safari/537.36@KD106180003131.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

27 / 322 ツリー    ←次へ | 前へ→
 35,207
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b4